2016.8.25litec hasso c-275 v2 販売開始! 山梨の自転車SHOPカルノーサ

全国1億2000万人のカルノーサブログ読者の皆様、

おはようございます、こんにちは、こんばんは、

「ソトアソビ」と幸せを運ぶ、皆様の「カルノーサ」でございます。

 

先日、17.18日はお休みをいただきまして、

スタッフでキャンプに行かせていただきました。

お客様にはご迷惑をおかけしましたが、スタッフの充電になったかな!?

いろいろあったけど。キャンプ用品については、お勉強もしてきましたので

また随時、更新させていただきたいと思います

 

そう、そしてキャンプのことをつらづらと・・・

行き先は山梨のオアシス!?、本栖湖です。 

富士五湖の中では一番お水がきれい

毎年、湖で涼をとるのが恒例となっていますが・・・・・

 

雨!

ていうか、前日からたいふーんさんが、ずんずん北上してきていて

決行の日は直撃デイだったのですね。。。。。

雨男は誰だったのでしょう。。。

今年初参加の彼でしょうかww?

そんなこんなで、雨・くもり・雨・くもりのような2日間で

今年はお水にも入れず。

てか、こんなこと書いてると、今日の本題のライテック hassoの話までいかないじゃないか。

また、続きは後日!にしたいと思います。

 

本日の本題はこちら! 

じゃんっ!!

LITEC ライテック ハッソ hasso c-275 V2  販売 山梨 自転車 カルノーサ carnosa
LITEC hasso c-275 V2 ¥86000+tax

3月くらいから、ずっとバックオーダしていた LITEC hasso c-275 v2 がとうとう入荷したのです!!!

好きずきあるかもしれませんが・・・個人的はこのマットロウのカラーリングがしぶくて、どつぼなのです。

どうしても、女子デスので見た目から入ってしまいますが、

スペック・ジオメトリーともにトレンドが満載!!

 

ヘッドチューブは径44のストレートチューブにマイナーチェンジ

オーバーサイズでもテパードにも対応します。

 

推奨タイヤサイズは27.5!

2017年は27.5 がくる・・・・

去年からちょこちょこ、各メーカ様からでていましたが今年はきっと27.5がトレンドになりそうです!

26インチホイールで太めのタイヤにすれば、セミファットにも

 

後は、ドロッパーのステルスが使えれば、言うことなしなのですが・・・

 


別角度からさらに2枚。

チューブも細身です。最近アルミでも細身のフレームはでてきていますが、なんでしょう。

コトバが上手ではなくて申し訳ありませんが、クロモリの中のクロモリ!といった感がぷんぷんです。

 

hasso自体はフレームのみの販売となりますので、

後はお好きなパーツで組み上げていただくことができます!

あのフォークもいいな。ホイールはこれ。。。あっ予算が・・・

など悩んでる時が一番楽しいのかも!?

いや、乗っても楽しいですが。

マウンテンバイクはまだあんまり・・という方もパーツ選びなどどしどしご相談にのりますので(店長が)

是非、ご相談ください。

 

それでは文字数も潤いましたのでここら辺でお暇させていただきます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

カルノーサ carnosa

400-0047

山梨県甲府市徳行3-13-22

tel 0120-393-889

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

Please check our SNS!


SHOP INFO--------

【甲府昭和店】

ADRESS:山梨県甲府市徳行3−13−22

TEL:        0120-393-889【山梨県内の方】

     055-298-6345【県外の方はこちらからお願いします】

Mail:       info@carnosa.net

Open 11:00     Close 19:00  

定休日 木曜日

駐車場20台以上

 

 

 

【向町店】

ADRESS:山梨県甲府市向町202 FreeGreen内

TEL:         055-225-3103

Mail         info@carnosa.net

Open      11:00   close 19:00

定休日 水曜日

駐車場100台以上

SHOPMAP------------------------

SHOPVIEW------------------------------