MTB・マウンテンバイクのカスタム、楽しい遊び方 山梨のマウンテンバイクショップ カルノーサ

全国1億2000万人のカルノーサブログ読者の皆様、

おはようございます、こんにちは、こんばんは、

「ソトアソビ」と幸せを運ぶ、皆様の「カルノーサ」でございます。

 

ソトアソビと幸せを運ばせていただくお店を始めて、はや4ヵ月が過ぎました。

が!しかし!!!!!!!!!!!

スタッフは、オープンの忙しさに謀殺されて遊んでない!!

 

ということに、つい先日気がつきまして(え?お店休んでまで、キャンプいったじゃん)

「ソトアソビスタッフなのに、ソトアソビしないなんて!?それであなたいいと思ってるの?」

という、神様のお告げにも後押しをを受けて

わたくし、めいっこ・おいっこともども、デイキャンに行って参りました。

 

今回はお水にも入れて、大満足。

ぷかぷか浮かびながら見る富士山はそれはもう、謀殺を癒すに等しい素敵さでした。

と近況を入れて文字数をかせぎつつ・・(聞きたくないという話もありますが笑)

 

今日は店長が、新品も中古も取り扱う「カルノーサ」だからこそ、提案できる自転車の遊び方について

ブログを書いてくれました!

テーマは「山梨の里山でトレイル!「走る旧車」MTB!」でございます。

真面目に、かつ楽しく是非お読みくださいませ。

 


山梨の里山でトレイル!「走る旧車」MTB!

今回は店長お気に入りの一台のご紹介!

それがこちら!

ARAYA MuddyFox アラヤマディフォックス 90年代のマウンテンバイクブームに発売されたクロモリハードテイル
ARAYA MuddyFox アラヤマディフォックス 90年代のマウンテンバイクブームに発売されたクロモリハードテイル

 

この自転車はフリグリ甲府昭和店とカルノーサに入ってきた部品を中心に

主な用途は「通勤」「キャンプ」「里山お散歩トレイル用」として組みました。

先日はご老体に鞭を打たせていただいてパノラマへ行って参りました!古いですがよく走ってくれます!

 

この自転車・・・実は「コダワリ」が2つほど!

 

 

一つはOLD MTBに関わらず古い自転車のパーツを選ぶときできるだけオリジナル!

もしくは同世代の部品をチィスする王道のコダワリがありますが、この自転車は一切そうしたコダワリがなく組み上げました!

なんだよっ!って思ったあなた!

ここで止めず読んでください・・(汗)

簡単にパーツの写真と紹介を下記に致しました↓のでごらんください

 

 


◯フレームはおそらく・・・1995前後のメッキフレーム

◯ヘッドパーツ 不明シールドベアリング

◯フォーク ロックショック リーコン レース 100mm

◯クランク チェーンリング DEORE ディオーレ 3s

◯シフター DEORE ST-M530 デュアルコントロールレバー

◯FD DEORE  XT

◯RD XTR ローノーマル 多分最終型

◯スプロケ XT 9s

◯ステム THOMSON X4 トムソン

◯ハンドル バズーカライザー

◯シート セライタリヤフライトチタンレール

◯シートポスト 旧ロゴイーストン

◯ホイール デイオーレハブ・アラヤM80Fリム・星スポーク ITA手組み 

◯タイヤ マキシス ホーリーローラー

 

ミックスまぜまぜパーツチョイスと思われたかと!?・・・

そうなんです、

「部品世代やグレードに一切こだわらないこと」にこだわったのです!

 

ただ、余っているもで組んだわけでもなくお気に入りと、どうしても使いたい部品が所々・・・!

今は無きシマノの迷品(名品)?!

クロカン用Dコントロールレバー&ローノーマルの組合せで、操作も楽しい!

それと素敵な動きのパラレルリンクVブーキです。

 

部品チョイスは自転車の楽しみの一つですが、

選ぶとき「価格」「性能」「デザイン」「カラー」「用途」「規格」などなど・・・

みなさんも悩み、トレードオフをしながら選ばれているかと思います。

 

概ねフレームの「規格」に依存してしましますが、

マウンテンバイクは規格が早かった!?と言いますか、

目まぐるしく変わる規格の中、長く安定した規格が存在した為、

現在でも世代を超えたパーツセレクトができます!

 

なにが言いたいかと言うとズバリ!

「マウンテンバイクは自由で楽しい!」と言いたいのです!

 

もう一つのコダワリははっきり申し上げて読んでいただく価値がございませんが、

字数の関係プラスαで付き合っていただけると幸いです。

 

この自転車、最近、塗装の技術進歩やコストの関係でかなかなかメーカーさん作ってくれないメッキフレーム!

個人的にガサツに扱えて、クラッシックな風合いな銀ピカメッキフレームが大好きです・・!

 

そしてこの自転車アラヤさんが今でもモデルチェンジを繰り返し販売している、長寿モデル!マディフォックスの先祖!

とても気に入っているのでこの二つを組み合わせて命名!「

銀狼」と名前をつけたのですが・・・ん!?・・・おかしい!?・・・

狼ではなく狐ということにうっかり!(汗)

プラスかっこよすぎな名前に気後れして早速変更!

ただ「銀狐」だとイマイチ・・・

そして最終的につけた名前が・・・・・・!!!

 

「ギンタ」!!!!

 

いかかでしょうか!

お疲れのところくだらない内容にお付き合い頂き恐縮ですが、

なにが言いたいかというと・・・

くどくて申し訳御座いませんが、

自転車も名前をつけるとさらに愛着がわきます!と・・・

 

自転車の楽しみ方は十人十色で様々でございますが、

カルノーサではお客様と一緒に「楽しく」「安全」「自由」な自転車ライフに貢献していければと・・・最後、真面目にくくってみました。

今後とも山梨のロードバイク・MTB・ミニベロ・新車・中古車販売・カスタム・修理等御座いましたら、

「カルノーサ」までどしどしお気軽にお越しください!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

カルノーサ

400-0047

山梨県甲府市徳行3-13-22

tel 055-298-6345

fax 055-298-6344

mail info@carnosa.net

定休日 ナシ

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

Please check our SNS!


SHOP INFO--------

【甲府昭和店】

ADRESS:山梨県甲府市徳行3−13−22

TEL:        0120-393-889【山梨県内の方】

     055-298-6345【県外の方はこちらからお願いします】

Mail:       info@carnosa.net

Open 11:00     Close 19:00  

定休日 水曜日(2017年11月より変更となりました!)

駐車場20台以上

 

 

 

【向町店】

ADRESS:山梨県甲府市向町202 FreeGreen内

TEL:         055-225-3103

Mail         info@carnosa.net

Open      11:00   close 19:00

定休日 水曜日

駐車場100台以上

SHOPMAP------------------------

SHOPVIEW------------------------------