自転車キャンプにおすすめギア 山梨の自転車・アウトドアショップカルノーサ

全国1億2000万人のカルノーサブログ読者の皆様、

おはようございます、こんにちは、こんばんは、

「ソトアソビ」と幸せを運ぶ、皆様の「カルノーサ」でございます

 

夏が終わってしまいましたね・・・

悲しいカナ悲しいカナ・・・・

どれだけ、お店が灼熱であろうと、「ソトアソビ」全盛の夏が大好きなブログカルノーサです。

 

あっでも、秋は焼き芋出来るし、すき。

あっしかも冬はおこたつがあるから、すき。

1年中お花畑デス。使ってみたかったお花畑。使い方があってるかどうかは、謎でございます。

 

さて、そろそろ真面目にしなきゃ。

ボスに怒られてしまいます。

 

今日は自転車とアウトドアショップのカルノーサおすすめ。

自転車キャンプのおすすめギアです。もちろんたくさんソロキャンプギアはでております。

各種様々、よいところ・わるいところございますが、

ブログカルノーサの独断と偏見ですので、ゆるりとご覧下さいませ。

 

まずはこちら。じゃんっ。

プリムス P-153 販売 山梨 アウトドアショップ

PRIMUS プリムス ウルトラバーナー P-153

SOTOさんのレギュレターストーブも捨てがたいですが・・・

ほれぼれしてしまうのがまずこのギミック・・・。

 


 

このギミックがあるからこそ、安定したゴトクとして、そして携帯するときには手のひらサイズで小さくになるのだと思うのです。

 

ギミックって見たり・動かしたりするだけで幸せになりませんか?

 

そしてアルピニストお墨付きの、圧倒的なパワー。3600kcal

 

重量は116g・・・iphoneより軽い!!!!

近々、レギュレター内蔵も発売されるそう・・・さらに進化してる!

 

おすすめでございます。

そしてつぎ。

ストーブが決まったら、何でご飯を作ろう・・・それがこれ。

GSI 販売 山梨 アウトドアショップ カルノーサ

GSI ピナクルソロリストさんです。

名前の通り、ソロキャンパーさん用に作られたクッキングシステム。

重量390gと軽量。

ピナクルとは、アルマイト加工されたものに「Telfron Radianze」という加工がされ、強度・耐摩耗・熱伝導率を高めた仕様だそうです。

英字の部分の科学的な細かい事は、Gのマークのつくところでちゃっちゃっと打ち込んでポチってすればわかるかもしれません。

 

英語難しい。

それ以外にもサックの底部分は防水加工になっていて、なんとお水を入れても漏れません。

お水を汲んで来たり その水で洗い物したり 身体を洗ったり・・・

 

それは無理ですね。ごめんなさい。あ、でも手は洗えると思います!おしぼりいらず!!

 

そしてガスカートリッジとストーブもポットに収納できます。

 

じゃんっ!

こんな感じ。

とうことは、これだけの容量でお料理はもう困らない・・ということ。

ステキ!!

 

キャンプじゃなくても、

トレイルの登りが終わったその先で・・・

ちょっとカップ麺とコ–ヒー・・・なんかも気軽に楽しめる装備なのです。

頑張ったからにはなにかごほーび欲しいです。

 

 

 

つづいては・・・

ご飯を食べる時・・・地べたもいいけれど

椅子と机欲しくないですか?

そんな時おすすめなのがどちらもコンパクト!なこちら。

 

 


 

 

 

TRUNK'IN フォールディングスツール

belmont ソロミニテーブルです。

 

どちらも折り畳むとこんな感じ。スマート!

リュックの横ポケットに入ってしまうんでないか!と思うくらいなのです。

比べるものが何もないので、名刺と比べてみました。

比較になっているでしょうか・・・

てか薄さをとればよかったのかしら!?

よければ店頭でお確かめ下さい。うすいよ。

 

最後にツールも一つは持っておきたいです。

だって!何が有るか分かんない!山の中。もしかしたら、「ある〜ひ、森の中・・・♪」なんてことがあるかもしれないですよ!

 

そんなこときはこれ!

 

レザーマン LETHERMAN 販売 山梨 アウトドアショップ カルノーサ

信頼の「レザーマン」です。

こちらはリーズナブルな「SYLE PS」

レザーマンの特徴はとにかく「使いやすくて、堅牢」

そして手前に写るプライヤー。

一般的なプライヤーって重量抜群で、なかなか携帯するのは難しいところを

マルチツールとして持ち出せる。必ず使えます。

 

 

秋の紅葉シーズン。

お気に入りギアをもって、トレイル&キャンプ。

一度行ってみたらヤミツキになるかもしれない!

 

それでは、しりきれとんぼさんですが、文字数も整いましたので、ここらへんでおいとまさせていただきます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

カルノーサ

400-0047

山梨県甲府市徳行3-13-22

tel 055-298-6345

fax 055-298-6344

mail info@carnosa.net

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

Please check our SNS!


SHOP INFO--------

【甲府昭和店】

ADRESS:山梨県甲府市徳行3−13−22

TEL:        0120-393-889【山梨県内の方】

     055-298-6345【県外の方はこちらからお願いします】

Mail:       info@carnosa.net

Open 11:00     Close 19:00  

定休日 水曜日(2017年11月より変更となりました!)

駐車場20台以上

 

 

 

【向町店】

ADRESS:山梨県甲府市向町202 FreeGreen内

TEL:         055-225-3103

Mail         info@carnosa.net

Open      11:00   close 19:00

定休日 水曜日

駐車場100台以上

SHOPMAP------------------------

SHOPVIEW------------------------------