· 

ペトロマックスランタンメンテナンス研修に行ってきました

担当N・・・先日、スター商事様でペトロマックスのHK500のメンテナンス研修へ行ってまいりました。

 

担当Nですが・・・コールマンのガソリンランタンは何でも来い!

って感じなのですが・・・・

 

実は・・・

 

正直・・・

 

ここだけの話・・・

 

 

 

HK500のメンテナンスは・・・出来ませんでした。

 

長年にわたり世界で最も知られている圧力式灯油ランタンです。
200 以上の細かなパーツから構成され、その美しく完成された姿は世界のランタン愛好家から絶大なる支持を得ています。
灯油独特のやさしい明りは人びとの心を和ませゆったりした夜の時間をお過ごしいただけます。


●サイズ/φ 17 × 40cm
●本体重量/ 2.4kg
●タンク容量/1L
●燃焼時間/約8 時間
●明るさ/ 500CP(約400W)

 

そこで今回、スター商事様にお時間を頂き

                 メンテナンス研修を受けさせて頂いたのです。

 

 

 

 

 

全国から「調子が悪い」「暗い」「余熱出来ない」等々様々なHK500が毎日届くそうで毎日数本を修理しているそうです。

 

今回お借りした工具の一部ですが、意外と何処でも手に入りそうな物が多かったです。

 

 

さてさて、いよいよ分解メンテナンスの研修で・・・

 

初めてバラすHK500・・・無事に組立、点灯は出来るのか?


〜全分解完了~

意外と構造はシンプルですが分解時や組立時に注意しなければならない点も多々あります。

 

要点をメモメモしながら次は清掃です!!

ビンテージランタンの修理をしていると、

どのようなランタンも不調の原因のメインは

 

・ネジの緩み

・使用による汚れ

・消耗品の劣化 

 

がメインだなぁ〜と思います。

 

Petoromaxも同様!!

 

各部の清掃がまずはメインです。

 

その後消耗品の交換

 

組み立てはネジをしっかり締め付けて・・・

 

夢中になりすぎて写真を撮り忘れました。。。。笑

 

 

ということで点灯テスト。

 

まずはポンピング!!

 

 

 

しっかり加圧されます!!

 

 

 

 

 

余熱バーナーもしっかり稼働。

 

ペトロさんの点火前の余熱はほんと大事です。。。

無事に元通り点灯~さすがHK500の明るさでとても直視出来ないほどの明るさ!

 

このと「もう一台やってみましょう」

っと2台分解組立実施させていただき、多少は自信もつきました!

最後に・・・

担当N「困ったら電話します」

スター商事さん「いつでもどうぞw」

こんなやりとりがあったとかなかったとか!?

 

ペトロマックスHK500の不調が有りましたらお気軽にカルノーサまでお問い合わせください。

Please check our SNS!


SHOP INFO--------

【CARNOSA CAMP】

ADDRESS: 山梨県甲府市徳行3−13−22

TEL:   055-298-6345

Mail:   info@carnosa.net

 

【営業時間】10:00 - 19:00  

(2020.6~変更になりました)

定休日:  水曜日/木曜日(祝日営業)

駐車場20台以上

 

SHOPMAP------------------------

SHOPVIEW------------------------------


SHOP INFO--------

【CARNOSA INDOOR  BIKE  PARK】

ADDRESS:  山梨県中巨摩郡昭和町西条5047

TEL:  055-288-1125

Mail:   info@carnosa.net

 

【SHOP & PARK】10:00 - 19:00

【CAFE】11:00 - 19:00

平日       Drink & Dessert

     土日祝  ~15:00 LUNCH営業

         ~19:00 Drink & Dessert)

定休日:  水曜日/木曜日(祝日営業)

駐車場20台以上

 

  SHOPMAP------------------------

 SHOP VIEW------------------------